« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年12月

2012年12月26日 (水)

:**:.。クアラルンプール5日目..。.:**:

大好きなクアラルンプールへ、3年ぶりに訪れています。

子ども達が大人になる頃は、今以上に東南アジアと日本の結び付きは深く、強固なものになることでしょう。
今回の旅行で、子ども達自身もそれぞれ思うことがあるようで、それぞれの成長が楽しみです♪
ですが私、昨日魔女の一撃を受けてしまい、今はベットの上で安静中(^-^;
歩けません。朝食もパスです。
子ども達と夫は、散歩がてら水族館へ出掛けました。
他にする事がないので、ずっとNHKを見ています。
お陰様で安倍内閣の大臣方のお名前、覚えました(*v.v)。
晩御飯、食べに行けるかなぁ。。今日こそスチームボートを食べに行きたいなぁc(>ω<)ゞ

2012年12月19日 (水)

**:.。.order LIBERTY Dora プリーツワンピース.。.:**:.

オーダー頂いておりましたワンピース、ようやく完成しました(*^-^)

お待たせしてごめんなさい。

Dora2

ホビーラホビーレさんのセレクトカラー。

Dora1

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今年も残り、僅かとなりましたね。

そんな訳で、こちらのワンピースが年内最後の作品となります。

ファーの小物も納品しますと言いながら、そのままになっていてごめんなさい。

また、来シーズン宜しくお願いします(*v.v)。

:**:.。.I go to Kuala Lumpur.。.:**:

3年前のブログより抜粋

9年前に訪れた時と比べ、治安もよくなり経済的に豊かになったように感じました。この国が抱える問題はいろいろあると思うのですが、日本人にも住みやすく快適な街だと思います。

現地の方に、「この国の将来を期待しています」と伝えると、「また何年後かに自分の目と足で、確かめに来て下さい」と言われました。帰りの飛行機から見た街の明かりに、きっとまたいつか訪れようと心に決めました。

この時、次に訪れる機会があれば、是非子ども達も一緒に、他民族国家の、様々な宗教と出会う体験をさせようと決めていました。

KLの躍動感が好き。美しい街並みが好き。

008

コーランが待ちに響き渡る中、飲茶をしながら、クリスマスをお祝いする予定の、仏教徒の私。

一つ残念なのは、今回はマンダリンオリエンタルに滞在できないってこと。お料理が作れる、アパートメントタイプの部屋がないのです。あったら逆に、それも変だと思いますが(*v.v)。

旅先のスーパーマーケットに行くのが、主婦にとっては楽しみです。

8月のバンコクの旅行では、サイアム駅の辺りに素敵なマーケットがあって、南国の果物や御惣菜を購入して楽しかったです。

でもそれは今振り返れば楽しい気がするだけで、バンコクの空気が合わなかった私は、日本に帰りたくて、帰りの飛行機の中でずっと泣いていました。

二度と日本から出ないと、二時間近く泣きながら固く心に決めたはずなのに。KLは別(^-^;

バンコク。。。私は中山美穂さん主演の、サヨナライツカで見た映画そのままを期待して行ったのです。

到着してすぐに、この喧噪と臭いのなかで恋が生まれるなんてあり得ない。。。と思いました。多分、私はあの国のぐちゃぐちゃな電線がショックだったのかもしれません。きっと日本人なら、あの電線の束を見ると心配になると思います( ̄○ ̄;)!

でも私と夫がバンコクショックを受けている間も、子ども達は元気いっぱいで。道路で物乞いする子どもを見ても、灼熱のアスファルトの上に寝かされてオムツを交換してもらっている子どもと出会っても、それがバンコクってもんなんだと、すぐに受け入れるんですよ。

カルチャーショックを受けやすいのは、大人の方で、子どもは意外とタフなんだねと気づいたタイ旅行でした。

今回のKL旅行では、子ども達がどんなモノに感動するのかが楽しみです。

2012年12月18日 (火)

.:**:.。.kindle fire.。.:**:

今朝、9時ごろに届いたkindle fire。

一緒にカバーも購入、適当に青紫を選んで、長男に怒られた(ノ_-。)

Kakoip5zgytlia7cs2bh_2

本当はすぐに開けたいけれど、子ども達のモノなので我慢しているワタクシ。

こんな日に限って、6時間授業かぁ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

とりあえず、旅行に間に合ってよかったです。

2012年12月10日 (月)

:**:.。.日曜日のおでかけ.。.:**:

日曜日。

でっかいダンゴムシを見にいきたいと子ども達が言うので、気がすすまないけど、家族で水族館へ行ってきた。

でっかいダンゴムシの名前は、ダイオウグソクムシ。深い海の底で腐肉や死肉を、旺盛に食べる生き物・・・だそうです。

画像は、ないよ~。撮りたくなんて、ないし(;´▽`A``

水族館を出て、すぐ目の前の海へ。

Enosima

強い風が吹いていて、白波が浜へ押し寄せる。

浜では砂が吹き飛んで、なるほど湘南には防砂林が必要な訳だと納得する。

でも子ども達はお構いなしで、砂浜へ宝物を探しに行く。

Fuzisawanoumi1

湘南の海を、何百回もみているのに、浜を歩くのは2度目。

私は、この黒い砂の浜が苦手。西日本の海と全然違う砂を見ると、故郷を想い出して淋しくて泣いていたのは、遠いムカシ。

Photo

浜で冷たくなった体を温めに、モスカフェへ。

冬の湘南はいいね、渋滞しないから。

15時頃の新幹線で、再び広島へ。

5年ぶりの夫の実家への帰省・・・デシタ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

転勤族の我が家は、いろんな土地へ住むチャンスはあるけれど。

私にとっての一番は、広島県。

教育や子どもの育てやすさ、物価の安さ、人の優しさ、食文化、気候、どれも大好き。

生涯広島県で過ごしたいと、思っているのだけど。

子ども達は広島県での生活を、人生の通過点だと思っている。

自分達は神奈川県の子だから、神奈川県に帰るのって、自然にそう思っている。

私が生まれた場所、生活した場所を愛するように、子ども達もまた生まれ育った神奈川県を愛している。

強く抵抗してきた私だけど、そろそろ心を決めよう。

神奈川に帰りたがる夫と子ども達3人VS私。

家族みんなの幸せは、どこにあるのか探しに行こう。

2012年12月 6日 (木)

:**:.。.いろいろと考えた.。.:**

今週に入って、2年ぶりに風邪をひいた。

でもなんとか頑張っていたけれど。

昨日の朝、鉛のように思い気分で起きようと思っていたら、テレビから勘三郎さんが亡くなったと訃報が流れた。

もう、ダメだ私。

張りつめていた糸が入れた。

M1

「勘三郎さんが亡くなったので、会社を休みます。」

お昼過ぎまで、ずっと寝てた。

人の命は儚いんだなぁと思うと、気持ちがどこまでも沈んでいく感じ。

私の命だって、いつかは消えてなくなる。

それまでに何を残せるのか、皆目見当もつかない。

でも死ぬまでにやりたい事は、いっぱいある。

行きたいところも、食べたいものもいっぱいある。

欲張りな私が後悔しないような人生を送るのは、結構大変です。。。

2012年12月 2日 (日)

:**:.。.急遽 イベント出品。.:**:.

12月4日の維新公園のイベントに作品数点ですが、置かせていただくことになりました。

お話を頂いたのが、イベント一週間前なので余り数ができなかったのですが、今日無事に発送が終わりました。Kakocaxb2aqaj9fxapa9

ファーの作品のみという、お約束です。私ってば、季節労働者みたいな感じ?(*^m^)

Kakoeervxdsc0nmluxaa_2

お揃いのティペットも作りました。

リバーシブルで使えるので、気分次第でシンプルなお洋服の時はリバティ生地を表にしても♪

いつものバルーンポーチのサイズが12センチの口金ですが、ポシェットは15センチの口金を使用しています。大きさもワンサイズアップしていますので、いろいろと入ります(*v.v)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日の夜、郵便局に行った帰りに横断歩道で信号待ちをしていたら、北の方角にすっごく大きな火の玉みたいなモノが見えました。

流れ星だったら一瞬で消えてしまうけど、それは真っ赤で5~6秒間見えました。

人工衛星?流れ星?良くわからないけど、とりあえずお願いごとはしておきました。

<

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »