« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月19日 (日)

:**:.。.帰国しました.。.:**:.

いっ娘がぞうさんに乗りたいというので、プーケットまで行っていました。

ついでなので、バンコクに寄って。。。と、楽しいバカンスを過ごしたとブログにアップしたいところですが。

バンコクは、私には合わなかった。

体調が良くなってから、ぞうさん&スパ&パーティー旅行記をアップしたいと思います。

昔、いしだ 壱成が出ていた、タイ航空のCMのキャッチフレーズ。

タイは若いうちに行け、だったかな。

はい、その通り。その通りでした。。。。

P1090813

若いっていいな、怖い物知らずで(*v.v)。

年を重ねると、見えなくていいものが見えてくるんだよ。

広島ブログ

2012年8月 2日 (木)

:**:.。.order がま口ショルダーバッグ.。.:**:

order主さま、お待たせ致しました。ご依頼頂きましたバッグ、完成致しました(*v.v)。

Kakokmxa7bd6hdookfii

裏側もレースでかわいく仕上げました。こちらは届いてからのお楽しみです♪

order主様へは後ほど、詳細をお送りいたします。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

がま口のバッグを作る時の、私の相棒の指抜き。

私はとある短大の、生活科学科被服専攻だったのですが、学生時代の作品の製作時に使用して以来のお付き合い。

皮もすっかり飴色で、いい感じ。

Kakoqhwcifzm89xnibhr

だけど被服室に指抜きを忘れてしまい、罰として担当教授にでかでかとフルネームで名前を書かれていて、人に見られるのはちょっと恥ずかしい。。。

広島ブログ

.:**:.。レディースクリニックへ行こう!.。.:**

私は病院が大嫌い。

健診を受ける事と、人間ドッグをサボる為の言い訳は、100以上言える。でも受けなければならない理由も、多分100以上言える。

そんな私が、32歳の時に受けて以来、6年ぶりに子宮頚がん検査に行ってきました。

事の始まりは、7月。

知っている方が、がんでお二人、続けて亡くなりました。

そのうちのお一人は、お友達のお姑さんなのですが、がんを患っている事を検査で知って、僅か2週間で他界されました。

がんは友人のお姑さんの体を随分前から蝕んでいたはずなのに、検査が嫌いで、ちょっとした体調の変化も、無理を重ねて頑張っていらしたのでしょう。

人の命の儚さを、痛感しました。だって友人のお姑さんは、本当に最近まで笑いながら、走って孫を追いかけていたのに。

私は21歳の頃、子宮内膜症にかかり、重度の貧血もあって、ドクターからは将来子どもを望むなら20代前半がタイムリミットです、と言われていました。

結局無事に27歳で妊娠し、28歳で出産時の大量出血の為、輸血寸前の状態で第一子を出産したのですが、それ以降は不妊に悩みつつも、31歳で二男、33歳で長女を出産。

それからは子育てに追われ、自分の体の事はいつも後回しでした。

だけどずっと、下腹部の膨らみは実は筋腫なのではないか。。。とか、PMSの事とか、自分の体について、不安を持ち続けていたのです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そして今日は、遂にレディースクリニックへ足を踏み入れました。

結果、驚くことが沢山ありました~。

まず、私が恐れていた子宮筋腫について。私は遺伝が関係あると思っていたのですが、そうではないそうです。そして女性の4人に一人が持っているものなのだそうです。結果、私の下腹部の膨らみは~。。。単なる皮下脂肪でしたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そしてPMSの治療の為に飲もうと思っていた、低用量ピル。5年くらい悩んでようやく決心がついたので、ドクターに飲みたいですって言ったら~。。。ピルは40歳までしか、お勧めできませんよ、ですって。40歳以降は、血栓症を起こして死亡する確率が高まる為、なのだそうです。喫煙者ですと、35歳までとなっていますが、できれば禁煙されるのが望ましいそうです。

PMSの治療法について悩み過ぎて、タイムリミット寸前でした。

40歳以降はPMSというより、更年期障害との戦いになりますよね。もしかしたら閉経を迎えることも、あるかもしれません。女性特有の機能が低下し、リスクが発生するようになるのを自覚するのは、もっと先の事だと思っていたのですが、カウントダウンは既に始まっていたのね。。。なんだか、ちょっと淋しい。

肝心の子宮頚がんは、検査の結果待ちです。子宮体がんは、自覚症状がないので不要との事。

次は乳がん検診です。頑張ろう、38歳のうちに受けるように、頑張ろう。


検査嫌いの私の背中を押してくれた、友人のゆうちゃん、そしてゆうちゃんのお姑さんのミセスMさん。有難う、本当に有難う。

感謝の気持ちを込めて。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »